10人超える旅行は貸切バスで

会社の職場などやサークル、町内会などでの慰安旅行、貸切バスで旅行するとなると30人以上でないとお得ではないように思われています。
無論、人数分登場できる台数のマイカーを利用するなら別ですが、貸切バスには50人乗りの大型バスだけでなく、マイクロバスもあり、ワンボックスのレンタカーを2台借りるぐらいなら、実はマイクロバスを貸しきるほうが、2台分のレンタカー代、ガソリン代、高速代を含めた総費用と比較すると、ちょっと安くなります。
それにレンタカーでは、運転手に負担がかかり、また搭乗者でも、お酒も飲めませんが、貸切バスは運転手付き。
搭乗参加者全員、移動中に飲もうが寝ようが、自由です。
また、鉄道での移動と比較しても、比較的に運賃の安価な私鉄でも、10人以上ともなれば、貸切のマイクロバスのほうが安くなります。
高値安定の国営鉄道との比較では6人もいれば充分。
ただし6人ではワンボックスカー1台のほうがお得になります。
貸切バスで行ける範囲は、東京からなら、日帰りだと、関東はもとより、関東隣接県の福島、新潟、長野、静岡辺り。
一泊なら、東北全県や北陸、関西までもお足を延ばすことも可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*