頼まれたモニター

以前知人の経営している喫茶店に友人と出かけたとき、新メニューを考えているけれど、なかなかいいものが浮かばなくて困っているということで、新メニューが出来上がるまで、モニターをやってくれないだろうかという話を聞きました。
自分自身で納得できるまでやっていても、お客さんが納得しなければメニューとして出せないということで、私と友人は協力することになりました。
実際に色々な料理を作っていましたが、3人の意見がまとまらずに、納得出来るメニューが見つかるまでかなり苦労をしました。
しかしそのおかげで、無事にメニューを作り上げることができたときはとてもうれしかったのを覚えています。
自分自身だけで満足できるだけではお店としてよくないということをきちんと理解し、できるだけお客さんのニーズに合わせて作ることが大切だということを説明し、見事に完成させていたのがとても印象に残っています。
色々なお客さんに合わせてお店のメニューをきめることが大切だと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*